ロボアドバイザー 投資

【ロボアド】WealthNavi(ウェルスナビ)の口座の種類と違いについて解説

投稿日:2018年6月2日 更新日:

スポンサーリンク

WealthNavi(ウェルスナビ)の種類とは?

WealthNavi(ウェルスナビ)は、現在(2018年6月)8種類取り扱っています。

種類

  • WealthNavi
  • WealthNavi for SBI証券
  • WealthNavi for 住信SBIネット銀行
  • WealthNavi for ANA
  • WealthNavi for ソニー銀行
  • WealthNavi for イオン銀行
  • WealthNavi for 横浜銀行
  • WealthNavi for JAL

WealthNavi(ウェルスナビ)の基本内容については関連記事をチェック!

ロボアドバイザー 投資

2018/5/13

WealthNavi(ウェルスナビ)とは?世界レベルの金融アルゴリズムで手軽に長期・積立・分散投資!

まなすけまなこ(manasukemanako)です。 この頃CMでも放送されているロボアドバイザーのウェルスナビですが、ロボアドバイザーってどんなものか知ってますか? まなすけまなこは投資を始めるまで知らなかったです・・・。 簡単に説明すると「資産運用をAIが自動で運用してくれる投資」です! 投資初心者の方でも、投資上級者と同じように積立・分散投資ができて、ポートフォリオの構築、リバランス、税金最適化まで行ってくれる優れものです。 今回は、そんなロボアドバイザー業界でNo.1のウェルスナビについて紹介して ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/6/30

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設(アカウント登録)・入金・積立方法

目次WealthNavi(ウェルスナビ)で口座開設したい!口座開設1.口座開設2.ユーザー登録(メールアドレス)3.ユーザー登録(認証コードとパスワード)4.お客様情報入力5.本人確認書類6.規約等の確認、同意7.簡易書類配達手続き8.口座開設完了!入金方法通常振込クイック入金積立方法まとめ WealthNavi(ウェルスナビ)で口座開設したい! と思っている方にWealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設方法をはじめ、口座開設後の入金や積立方法について紹介させてもらいます。 一緒にWealthNavi ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/7/12

WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・デメリットを紹介!ロボアドバイザーは短期ではなく長期で勝負しよう!

目次WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・デメリットとは?特徴メリット1.手軽に長期・積立・分散投資ができる2.10万円から投資ができる3.長く続けるほどお得(長期割)4.自動税金最適化(DeTAX)で投資効率アップ5.福利効果が期待できる6.投資者保護基金による保障デメリット1.短期投資には向いていない2.元本割れする可能性がある3.破綻リスクまとめ WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・デメリットとは? メリット・デメリットを紹介する前に、まずはWealthNavi(ウェルスナビ) ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/8/12

【2周年】ロボアドのWealthNavi(ウェルスナビ)をおすすめできる実績を紹介!

目次サービス公開2周年!実績8万人の運用者数預かり資産No.1提携拡大幅広い年代が利用投資経験がある方も利用投資がはじめての方、女性の方も増加運用方法1人あたりの平均運用額(110万円)2人に1人が自動積立リスク許容度5が半数以上85%以上の方が1年以上継続サービス改善まとめ サービス公開2周年! WealthNavi(ウェルスナビ)がサービス公開から2周年! これまでWealthNavi(ウェルスナビ)が実現したことや実績について紹介していきます。 実績 8万人の運用者数 サービス開始から2年で8万人も ...

続きを読む

8種類もあるとどれを選べばいいか分からなくなりますよね。

特徴

WealthNavi(ウェルスナビ)の基本内容は各サービスで一緒です。どこで申込をしても大丈夫なので安心してください!
サービス名 特徴
WealthNavi
  • お釣り投資サービス「マメタス」対応
  • 長期割(資産運用を長く続けるほどお得になるサービス
  • 最低投資額:10万円

※マメタスから1万円以上ご入金いただいた場合は、1万円から運用を開始できます

WealthNavi for SBI証券
  • SBI証券から申込可能
  • 最低投資額:10万円
WealthNavi for 住信SBIネット銀行
  • お釣り投資サービス「マメタス」対応
  • 資産評価額に応じて住信SBIネット銀行の手数料がお得に(手数料無料回数が増える)
  • 住信SBIネット銀行から申込可能
  • 最低投資額:30万円

※マメタスから1万円以上ご入金いただいた場合は、1万円から運用を開始できます

WealthNavi for ANA
  • 資産運用の開始や資産評価額に応じてマイルが貯まる
  • 最低投資額:30万円
WealthNavi for ソニー銀行
  • お釣り投資サービス「マメタス」対応
  • ソニー銀行から申込可能
  • 最低投資額:10万円
WealthNavi for イオン銀行
  • イオン銀行から申込可能
  • 最低投資額:10万円
WealthNavi for 横浜銀行
  • お釣り投資サービス「マメタス」対応
  • 横浜銀行から申込可能
  • 横浜銀行に口座を持っている場合は振り込み手数料無料で入金可能
  • 最低投資額:10万円
WealthNavi for JAL
  •  資産運用の開始や資産評価額に応じてマイルが貯まる
  • 最低投資額:10万円

お釣り投資サービス「マメタス」

おつりで資産投資ができるスマホアプリサービスです。

クレジットカードなどで買い物した際に出たおつり(100円~1000円の端数から選択可能)を、WealthNavi(ウェルスナビ)が資産運用をしてくれます。

※「マメタス」の対応環境は順次拡大予定なので、今後は各サービスで利用可能になる可能性があります。

どれを選択すればいいの?

少しでも安い手数料で投資をしたい方

長期割があるWealthNaviがおすすめです。

長期運用では少しでも手数料が安いほうが嬉しいですよね!

初期投資額を抑えて投資をしたい方

最低投資額が10万円でできる6種類がおすすめです。
  • WealthNavi
  • WealthNavi for SBI証券
  • WealthNavi for イオン銀行
  • WealthNavi for 横浜銀行
  • WealthNavi for JAL
  • WealthNavi for ソニー銀行

お釣り投資サービス「マメタス」を使いたい方

現時点(2018年6月)でマメタスに対応している「WealthNavi」「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」「WealthNavi for ソニー銀行」「WealthNavi for 横浜銀行」がおすすめです。

が、順次拡大予定なのでそこまで重要視しなくても大丈夫だと思います。

各サービスの会員、口座をお持ちの方

各サービスの会員、口座をお持ちの方は手続きが簡単なので、各社で申込をして最短でロボアドバイザー投資を開始することができます。

ANA、JALでマイルを貯めたい方は「WealthNavi for ANA」「WealthNavi for JAL」がおすすめです。

まとめ

8種類もあるとどこで申込をすればいいか迷いますよね。その中でまなすけまなこがチョイスしたサービスが以下の3種類!

  • 長期割で効率よく運用できる:「WealthNavi」
  • ANAマイルが貯まってお得:「WealthNavi for ANA」
  • JALマイルが貯まってお得:「WealthNavi for JAL」

その中でもおすすめなのがWealthNaviです。理由は、ロボアドバイザーは長期運用を目的としているためです。

長期・積立・分散投資を効率よく運用してくれるのがロボアドバイザーです。

長期運用の手数料は将来の資産に影響が出る部分なので、少しでも安い手数料のほうがお得でおすすめです。

また、今後新たなサービス内容が提供されても、本家のWealthNaviなら対応する可能性が高いです。

ウェルスナビのスマホアプリでいつでもどこでも投資できます!資産推移についても簡単にチェック!

まなすけまなこも実際にWealthNaviを利用しているので、合わせて運用実績も確認してみてください。(運用実績はこちら

まなな~

スポンサーリンク

-ロボアドバイザー, 投資
-,

Copyright© まなすけまなこマネー , 2019 All Rights Reserved.