はじめに 投資

2018/12/2

お金に働いてもらう仕組みを築くために今からお金づくりを始めよう!

なぜお金づくりが必要なの? これからの日本は、人口が減り労働人口も比例して減っていくと予測されています。 人口減少により社会保障の負担額が増えるのはもちろん、追加で消費税も10%に増税されるとなると、家計に直接影響が出るのは必須です。 そのため、今からお金づくりに対しての知識を養い実践することで、「お金に働いてもらいお金をつくる」お金づくりをはじめましょう。 お金事情 人口減少による負のスパイラル 出生率減少が止まらない日本。人口減少はこれからもっと加速すると言われています。また、人口減少は労働人口の減少 ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/12/4

【ロボアド】WealthNavi(ウェルスナビ)の口座の種類と違いについて解説

WealthNavi(ウェルスナビ)の種類とは? WealthNavi(ウェルスナビ)は、現在(2018年6月)8種類取り扱っています。 種類 WealthNavi WealthNavi for SBI証券 WealthNavi for 住信SBIネット銀行 WealthNavi for ANA WealthNavi for ソニー銀行 WealthNavi for イオン銀行 WealthNavi for 横浜銀行 WealthNavi for JAL WealthNavi(ウェルスナビ)の基本内容につ ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/11/14

【おすすめロボアド】WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・デメリットを紹介

WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・デメリットとは? メリット・デメリットを紹介する前に、まずはWealthNavi(ウェルスナビ)について一緒に復習しましょう! 特徴 これだけ抑えれば大丈夫です! 特徴 手軽に長期・積立・分散投資 世界基準の金融アルゴリズムを利用した自動資産運用 自動リバランス・自動税金最適化(DeTAX)で投資効率アップ 大手金融機関と資本提携、投資者保護基金による保障で安心・安全 メリット 1.手軽に長期・積立・分散投資ができる 日本株式や海外株式、投資信託などに初めて ...

続きを読む

クレジットカード

2018/11/13

楽天市場を利用する方は必須!SPUだけではない楽天カードの魅力を紹介

楽天カードとは? 楽天が発行しているクレジットカードです。 日々の買い物だけではなく、楽天市場や楽天トラベル等の楽天サービスを利用することでプラスでポイントが貰えるなど、楽天サービスを利用している方にお得なカードになります。 特徴 SPU(スーパーポイントアップ)ポイント 楽天市場でのお買い物が最大15倍になるポイントアップサービスです。 以下の各サービスの条件を達成することで楽天市場でのお買い物がポイントアップする仕組みです。 他のポイントキャンペーンと合わせてさらにお得に 他のキャンペーンと合わせるこ ...

続きを読む

ロボアドバイザー 投資

2018/11/13

【ロボアド比較】WealthNavi(ウェルスナビ)・TEHO(テオ)・楽ラップのおすすめは?

ロボアドバイザーはどこを選べばいいの??? WealthNavi(ウェルスナビ)やTEHO(テオ)をはじめ、ロボアドバイザーを提供しているサービスは複数存在します。 その中で実際にどのロボアドバイザーを選ぶべきか、今回はロボアドバイザーの代表格でもあるWealthNavi(ウェルスナビ)・TEHO(テオ)・楽ラップを例にして比較し紹介していきます。 WealthNavi(ウェルスナビ) 特徴 ノーベル賞受賞者の理論に基づいた金融アルゴリズムを利用して運用 世界約50カ国1万1000銘柄に分散投資 長く運用 ...

続きを読む

はじめに 仮想通貨

仮想通貨の価格が変動するタイミングとは?ハードフォーク時は要チェック!

更新日:

スポンサーリンク

仮想通貨の価格が変動するタイミングはどんな時?

仮想通貨投資を始めるにあたって一番迷うのが購入するタイミング。

安い時に買って高い時に売るのが定石ですが、なかなか思い通りにならないのが投資ですね。。。

特に仮想通貨は値動きが激しいのでより注意が必要です。

今回は仮想通貨の価格変動を判断する「判断材料」について紹介します。

判断材料(上昇傾向)

1.ハードフォーク

仮想通貨の仕様変更に伴い1つから2つへ異なる仮想通貨へ分裂すること。※分裂後の仮想通貨は分裂前の所持枚数分付与されます。

例に出すと2017年8月に発生したビットコインのハードフォークです。ハードフォーク後ビットコインの価格は一気に値上がりました。

ただ、ハードフォーク後は市場が混乱して値動きが不安定になる可能性が高いので注意が必要です。

ハードフォーク前に仮想通貨を購入することで、新しい仮想通貨が配布され価格が上昇する可能性があります。

2.仮想通貨の法律改正や規制

世界各国の仮想通貨への法律改正や規制は仮想通貨全体の値動きに影響します。

規制緩和の方向に進むと上昇↑、規制強化の方向に進むと下落↓します。

マネーロンダリングや取引所・販売所の監視、詐欺行為等に関して規制されています。

今後はガイドラインがきちんと整備されれば仮想通貨の市場活発が期待されます。

3.大手取引所への新規コイン上場

コインを取り扱う取引所が増えればそのコインの価格は上昇傾向になります。

BitFlyer(ビットフライヤー)がLisk(リスク)を取り扱いスタートした際は直後に価格が上昇しました。※その後は価格安定傾向になるので注意

大手取引所が新規コインの取り扱いをするタイミングは仮想通貨市場を活発にさせるので注目です。

4.日経平均株価

日経平均株価が上昇すると投資家たちの余剰資金が仮想通貨に流れると考えられます。

株で利益を上げてその利益の分散投資先として仮想通貨を購入する流れです。

実際に日経平均株価と仮想通貨市場価格は似たような動きとなっています。

5.半減期

仮想通貨の報酬が半減するタイミングのこと。

報酬が半減することでマイニング量も減少するので、コインの流通量も減り希少価値が高くなり価格が上昇する傾向があります。

コイン毎の半減期を把握することで投資を有利にすることができます。

仮想通貨 上限枚数 半減期周期 次回半減期
ビットコイン 2,100万枚 約4年 2020年6月頃
ビットコインキャッシュ 2,100万枚 約4年 2021年8月頃
ライトコイン 8,400万枚 約4年 2019年8月頃
リスク 上限なし 約1年 2018年11月頃

6.税金

2018年現在、仮想通貨で得た利益は日本では雑所得扱いとなっています。※住民税10%込みで最大55%

株式で利益を得た場合は所得税15.315%+住民税5%=20.315%と比較しても高いのがわかりますね。

過去、欧米の裁判所でビットコインを非課税にする判決がされた時は価格が中長期的に上昇傾向になりました。

仮想通貨全体の取引量が多い日本の税制が変わったとき、同じく上昇傾向になる可能性が高いと考えられます。

判断材料(下落傾向)

1.仮想通貨の法律改正や規制

上昇傾向と同じく下落傾向にも影響する法律改正と規制。

世界各国の仮想通貨への法律改正や規制は仮想通貨全体の値動きに影響します。

規制緩和の方向に進むと上昇↑、規制強化の方向に進むと下落↓します。

各国が厳しい規制を進めていくと仮想通貨市場の価格は下落する可能性が高いです。

2.取引所の不祥事

取引所の不祥事は仮想通貨市場の価格を下落させます。

不祥事が起きないように、日本では金融庁などによる法整備や取引所を厳しく審査して監視しています。

このような取り組みが取引所・販売所の信頼を回復させると同時に、取引所・販売所の不祥事が少なくなっていくと考えられます。

まとめ

株式市場やFXにも価格変動する理由がある通り、仮想通貨にも価格変動する理由があります。

事前にその理由を把握することで投資を有利にさせることができます!

株式やFXと比べると仮想通貨は世に出て日が浅いです。法改正や規制に対して対処出来ていないところもありますが、株式やFXと同じくきちんとしたガイドラインができ市場が発展していくのでは!?と思います。

将来、法規制が整い仮想通貨の需要が伸びて発展すると考えるのであれば、仮想通貨への先行投資、分散投資先の一つとして考えてもいいかもしれませんね。

まなな~

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

目次1 2018年10月の運用実績2 投資信託2.1 運用実績3 仮想通貨3.1 運用実績3.2 ポートフォリオ3.3 チャート図4 ロボアドバイザー4.1 WealthNavi(ウェルスナビ)運用実 ...

2

目次1 お得に仮想通貨を購入したい!2 bitFlyer(ビットフライヤー)3 Liquid by Quoine4 GMOコイン5 DMMビットコイン6 bitbank7 BITPoint8 関連記事 ...

3

目次1 お得にロボアドバイザーを始めたい!2 WealthNavi(ウェルスナビ)3 TEHO(テオ)4 楽ラップ お得にロボアドバイザーを始めたい! という方に、ロボアドバイザーのキャンペーン情報に ...

4

目次1 なぜお金づくりが必要なの?2 お金事情2.1 人口減少による負のスパイラル2.2 消費税10%(2019年10月)2.3 収入源がなくなる、増えない3 お金づくり(お金に働いてもらいお金をつく ...

5

目次1 WealthNavi(ウェルスナビ)って何?2 世界水準の金融アルゴリズム3 長期・積立・分散投資ができる4 ノーベル賞受賞者の理論5 世界各国へ分散投資6 手数料がシンプル7 長期割8 リア ...

-はじめに, 仮想通貨
-,

Copyright© まなすけまなこマネー , 2018 All Rights Reserved.