テーマ変更中です

THEO+とは?THEOと資産運用方法に違いはない!?種類と特徴について紹介!

THEO+とは?

THEO+とは、THEOを提供している「お金のデザイン」ではない、THEOと提携している会社がTHEOのサービスを提供していることをいいます。

THEO+だからといってTHEOと基本サービスである運用方法が異なることはないのでご安心ください!

[st-kaiwa-3080]運用方法に違いはありませんが、提携先独自の特典はあるので要チェックです。提携先は21社にもなります![/st-kaiwa-3080] [st-midasibox title=”THEO+一覧” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]
  • THEO+「docomo」
  • THEO+「住信SBIネット銀行」
  • THEO+「SBI証券」
  • THEO+「JAL」
  • THEO+「新生銀行」
  • THEO+「山口銀行」
  • THEO+「もみじ銀行」
  • THEO+「北九州銀行」
  • THEO+「武蔵野銀行」
  • THEO+「福岡銀行」
  • THEO+「熊本銀行」
  • THEO+「親和銀行」
  • THEO+「OKB銀行(大垣共立銀行)」
  • THEO+「北越銀行」
  • THEO+「朝日信用銀行」
  • THEO+「沖縄銀行」
  • THEO+「筑波銀行」
  • THEO+「伊予筑波銀行」
  • THEO+「愛媛銀行」
  • THEO+「富山第一銀行」
  • THEO+「青山財産ネットワークス」
[/st-midasibox]

THEOの運用方法とは?

THEOとTHEO+の運用方法は一緒なので、THEOの運用方法について紹介していきますね。

THEOの運営方法をザックリ簡単に説明すると、

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#66BB6A” color=”#fff” margin=”0 0 0 -8px”]運用方法[/st-minihukidashi]
[st-cmemo fontawesome=”fa-search” iconcolor=”#66BB6A” bgcolor=”#E8F5E9″ color=”#000000″ iconsize=”200″]
  • 自動で長期・積立・分散投資を行い資産運用
  • 1万円から手軽に国際分散投資が可能
  • 自動リバランスによるポートフォリオ維持で収益性を向上
[/st-cmemo]

投資の基本である長期・積立・分散を自動で行ってくれるのがポイントです。

初めて投資をする際にどこに投資すればいいのか不安だと思いますが、THEOでは6つのアセットクラス(先進国株・新興国株・先進国債券・新興国債券・不動産(リート)・コモディティ)に自動分散して投資してくれるので、心配する必要がありません。

また、1万円から投資を始めることができるので、他のロボアドバイザーと比べても初期投資金額を抑えることが可能です。

[st-postgroup id=”2309″ rank=”” slide=”off” slides_to_show=”3,3,2″ slide_date=”” slide_more=”ReadMore” slide_center=”off”]

長期的投資で付き物のポートフォリオ維持も、定期的にリバランスをしてくれるので崩れる心配もありません!

[st-kaiwa-3241]THEOの詳しい運用方法についてはこちらをご確認ください。[/st-kaiwa-3241] [st-postgroup id=”1494″ rank=”” slide=”off” slides_to_show=”3,3,2″ slide_date=”” slide_more=”ReadMore” slide_center=”off”]

THEOとTHEO+の特典

提携先 特典内容
THEO 現金プレゼント等のキャンペーンが定期的に実施されます。
docomo ・預かり資産額に応じてdポイントが付与されます。(dポイント1.5倍)
住信SBIネット銀行 ・ランクに応じてATM&振込手数料の無料回数がアップされます。
SBI証券 ・SBI証券を既に持っている場合はTHEOよりも少し早く口座開設が可能です。
JAL ・預かり資産額に応じてJALマイルが付与されます。
銀行各社 ・入金手数料が無料になります。
[st-kaiwa-3239]THEOだと定期的にキャンペーンを実施しているので、THEO+と比べてお得に資産運用ができますね!docomo・JALユーザーもdポイントやマイルが貯まるのでお得ですが、THEOのキャンペーンと比べると見劣りしてしまいますね・・・。[/st-kaiwa-3239]

THEOとTHEO+どっちがおすすめ?

THEOです!

理由は至って簡単、定期的に現金プレゼントキャンペーン等があり一番お得に始めることができるからです!

基本的な運用方法が同じだったら、お得なTHEOのほうを選んでしまいますよね。

[st-kaiwa-2978]docomoユーザーの方はすぐに投資を開始できてdポイントも貯まるのでTHEO+docomoもおすすめです![/st-kaiwa-2978]

まとめ

THEOとTHEO+の運用方法に違いがないことが分かったと思います。

違いがあるのはキャンペーンを実施しているかしていないかです。

THEOでは定期的にキャンペーンを実施しているので、THEOで投資を始める際は必ずチェックしてくださいね。

[st-postgroup id=”2137″ rank=”” slide=”off” slides_to_show=”3,3,2″ slide_date=”” slide_more=”ReadMore” slide_center=”off”]

また、THEOは投資者保護基金による保障もされるので、銀行と同じく万が一破綻しても1,000万円まで補償されるので安心安全に資産運用ができます。

資産運用に少しでも興味を持たれた際は、ロボアドバイザーのTHEOを投資先として考えてみてはいかかでしょうか。

[st_af id=”3201″]

実際にまなすけまなこもTHEOで資産運用しているので合わせてチェックしてみてくださいね。(運用実績はこちら

まなな~