ソーシャルレンディング 投資

SBIソーシャルレンディングとは?メリットやリスクについて解説

投稿日:2018年6月25日 更新日:

スポンサーリンク

SBIソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディング?あまり聞いたことがない単語ですよね。まなすけまなこも資産運用を始めてから初めて知りました。

まずは信頼できる商品なのか?どの程度のリスクがあるのか?利回りは?などなど、詳しく解説していきたいと思います。

ソーシャルレンディングは複数の企業がサービス提供していますが、今回はSBIソーシャルレンディングを例に解説します。

ソーシャルレンディングの仕組み

引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/

お金を借りたい人とお金を運用したい人を結びづける金融マーケットのことをいいます。

仲介者が投資家から集めたお金(投資)を(企業)に貸して運用するイメージです。

株や投資信託、仮想通貨とは異なり、お金を貸すことで資産運用ができます!

特徴

1万円から投資可能

「お金を貸す」と聞くと大金をイメージしますが、SBIソーシャルレンディングでは1万円から投資することができます。1万円なら手軽にお試し投資ができますね!

年利換算で3.2%~10%(税引き前)

他で言われている通り高利回りですね!何事もなく毎年この年利を維持できれば複利効果抜群です。

注意

利回りだけではなく、きちんとリスクについても把握して投資をしましょう。

価格変動がない

価格変動がないため、購入・売却・リバランス等の管理が必要ありません。一度投資してしまえば、満期までゆっくり待つだけでOKです。

価格変動がないということは、投資が初めての方と経験豊富な方で資産運用結果に差がじづらいため、初めての方も投資しやすいです。

メリット

引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/

業界最低水準の事業者スプレッド

スプレッドが低いほど投資家の利回りは高くなります。SBIはソーシャルレンディング業界でも最低基準スプレッドなので、お得に利用することができます。

スプレッドとは?

貸付金利に占める仲介(ソーシャルレンディング事業)手数料割合

法人向け貸倒れ0件

貸倒れが発生すると貸与金を回収できなくなるので、ここは一番重要なポイントですね!将来、絶対に貸倒れが発生しないということにはなりませんが、今までの実績で0件は安心できる材料です。

貸倒れとは?

借手(企業)の事業不振により、貸付金の返済ができない、回収ができない場合のことをいいます。

手数料がお得で高利回り

登録・販売・分配金の送金の3つの手数料が無料です。また、自分の口座に分配金を振り込む際の手数料もSBIが負担してくれるのでお得です。

利回りも年利換算で3.2%~10%(税引き前)あるので、長期運用による複利効果が期待できます。

リスク

デフォルト

借手が返済不可能に陥った場合、デフォルトになり投資元本を毀損する可能性があります。

流動性が低い

一度投資をすると満期を迎えるまで資金を引き出すことができません

取引開始までの流れ

引用元:https://www.sbi-sociallending.jp/

取引開始までの流れ

  1. SBIソーシャルレンディングのサイトから投資家登録を行う。
  2. 各ファンド情報を確認して出資するファンドを探す。
  3. 出資するファンドを決めて出資申込を行う。
  4. 指定口座へ出資金の送金を行う。

必要書類

  • マイナンバー確認書類
  • 本人確認書類
  • 銀行口座確認書類

SBIソーシャルレンディングの実績

ファンド運用実績はこちら

元本償還の実績はこちら

まとめ

ソーシャルレンディングという言葉を聞いたことがなかったので少し不安でしたが、サービス内容を調べてみると安心して投資ができそうですね。

デフォルトリスクが伴いますが、過去実績から法人向け貸倒れは0件のため、そこまでリスクが高いとは考えにくいです。

が、少なからずリスクがあるということは忘れずに把握しておきましょう。

1万円から投資ができるという点も魅力的ですね。

まだ不安が拭い去れない方もいると思いますので、実際にまなすけまなこが挑戦したいと思います!

少額からスタートして、ソーシャルレンディングの運用結果を紹介していきますね。(運用実績はこちら

まなな~

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

目次1 ブログで副収入を得ることができるのか?2 ブログ運営費用3 ブログ収入実績3.1 2019年1月3.2 2019年2月4 記事数とPV数と収入比較4.1 2019年1月4.2 2019年2月5 ...

2

目次1 資産運用2年目!2 2019年の資産運用実績紹介3 投資信託(つみたてNISA)3.1 運用実績4 仮想通貨4.1 運用実績4.2 ポートフォリオ4.3 チャート図5 ロボアドバイザー5.1 ...

3

目次1 お得に仮想通貨を購入したい!2 bitFlyer(ビットフライヤー)3 GMOコイン4 DMMビットコイン5 BITPoint6 Liquid by Quoine7 bitbank8 関連記事 ...

4

目次1 THEO(テオ)・THEO+(プラス)で投資を始めたい!2 THEO(テオ)3 THEO+(テオプラス)docomo THEO(テオ)・THEO+(プラス)で投資を始めたい! という方に、現在 ...

5

目次1 インデックス型投資信託を紹介!2 国内株式2.1 eMAXIS Slim国内株式(日経平均)2.2 eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)2.3 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均 ...

-ソーシャルレンディング, 投資
-

Copyright© まなすけまなこマネー , 2019 All Rights Reserved.