テーマ変更中です

ウェルスナビとテオの損失額を紹介!投資は一喜一憂せずに無心で積立あるのみ!

損失額は?

去年の2018年5月からロボアドバイザーのウェルスナビとテオに投資を始めました。

[st-kaiwa-3084]投資期間は約半年だね。[/st-kaiwa-3084]

そして、今現在の資産額はというと・・・

ウェルスナビ!-36,116円(-11%)

テオ!-16,785円(-11%)

[st-kaiwa-3086]なんてこった~~~[/st-kaiwa-3086]

ウェルスナビ、テオ共にー11%という下落率を記録!実際の資産推移は以下の表をご覧ください。

WealthNavi(ウェルスナビ)運用実績

購入価格 運用実績
2018年5月 300,000円 296,450円(-3,550円
2018年6月 300,000円 296,001円(-3,999円
2018年7月 310,000円 315,149円(+5,149円
2018年8月 320,000円 318,676円(-1,324円
2018年9月 330,000円 330,709円(+709円
2018年10月 340,000円 328,634円(-11,366円
2018年11月 350,000円 333,198円(-16,802円
2018年12月 360,000円 323,884円(-36,116円

TEHO(テオ)運用実績

購入価格 運用実績
2018年5月 100,000円 100,722円(+722円
2018年6月 100,000円 98,998円(-1,002円
2018年7月 110,000円 111,652円(+1,652円
2018年8月 120,000円 111,488円(+1,488円
2018年9月 130,000円 129,688円(312円
2018年10月 140,000円 136,011円(-3,989円
2018年11月 150,000円 144,528円(-5,472円
2018年12月 160,000円 143,215円(-16,785円
[st-kaiwa-3241]2018年7月から毎月1万円をウェルスナビとテオに積立投資をしています![/st-kaiwa-3241] [st_af id=”3201″]

原因は?

なぜ、ここまで落ち込んだのかは、アメリカと中国の貿易戦争による市場全体の落ち込みにあります。

[st-kaiwa-3568]日経平均株価も2018年10月に23,000円~24,000円あったのが、2019年1月は20,000円付近を推移してるぐらいです。[/st-kaiwa-3568]

つまり、去年と同じ頃に積立投資を始めた方は全員似たような結果になっていると思います。

ー11%も資産が減少したので一旦投資をやめる方や積立をやめる方が出てくる頃ですが!ここで止めてしまったら元も子もありません!

[st-kaiwa-3078]まなすけまなこに損切りという概念はないです![/st-kaiwa-3078]

今後どうすれば?

市場の値動きは常に山あり谷ありです。悪いときもあれば良いときもあります。

投資の基本は長期積立分散投資です!市場価格の揺れ幅はドルコスト平均法で分散させることができます。

つまり、ロボアドバイザーのウェルスナビとテオへの今後の投資は、

一喜一憂せず無心で長期積立を行うこと!

です。

ロボアドバイザーは自動で分散投資を行ってくれるので、必要なのは長期的に積立をするだけで大丈夫!

[st-kaiwa-3241]何事も続けることが大切だね!けど、これが一番難しい・・・。[/st-kaiwa-3241]

ロボアドバイザー投資はFXのような短期勝負ではないです。

長期保有することで、経済成長と共に資産も成長していくものです。

[st-postgroup id=”1435,1494,1580,2309,3777″ rank=”” slide=”on” slides_to_show=”3,3,2″ slide_date=”” slide_more=”続きを読む” slide_center=”off”]

[st-kaiwa-2978]ウェルスナビのスマホアプリでいつでもどこでも投資できます!資産推移についても簡単にチェック![/st-kaiwa-2978]

一喜一憂せずに!というのは中々難しいですが、まなすけまなこと一緒に積立を頑張っていきましょう!(運用実勢はこちら

まなな~