【資産運用実績】投資による利益で資産を増やすことができるのか実践紹介

まなこ
投資をすることで資産を増やすことは本当にできるのかな?
まなすけ
実際にいろんなところに投資を行った結果を紹介するね!どのようにして資産を増やすことができたのか、一緒に見ていこう
この記事のポイント
  • 投資による利益で資産を増やすことは可能
  • 短期ではなく中長期で資産運用をすること
  • 各投資のリスクリターンを把握して投資すること
  • 投資の基本である「長期・積立・分散」投資で資産を増やそう

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

今回は、これから資産運用を始めたい方向けに、投資をすると資産を増やすことができるのか?実際に実践してみた結果を紹介していきます。

投資先は以下の8つです。

  • つみたてNISA(投資信託)
  • ロボアドバイザー
  • ポイント投資
  • 株式
  • ソーシャルレンディング
  • 仮想通貨
  • FX自動売買

この投資先で実際に資産運用を行った結果を紹介することで、これから投資を始める方の参考になればと考えています。

まなすけ
リアルな結果を紹介していくよ

まなすけまなこ達の資産運用スタイルは「長期・積立・分散」投資です。

短期売買による利益ではなく、5年~10年と長期運用により利益を得ることを目的としています。

資産運用を始めると資産が増えるのか!?減るのか!?

まなすけ
一緒に見ていこう~

利用しているサイト

資産運用実績

各投資の資産運用実績を見る前に、まずは各投資のリスクとリターンの関係性について確認しましょう。

購入する商品や投資先の設定により、リスクリターンは変わってきますが、概ね以下のようなリスクリターンになります。

  • つみたてNISA(投資信託)
  • ロボアドバイザー
  • ポイント投資
  • 株式
  • ソーシャルレンディング
  • 仮想通貨
  • FX自動売買

一番リスクがなくリターンを得ることができるのが「ポイント投資」で、少しリスクがあるのが「つみたてNISA(投信信託)」「ロボアドバイザー」投資です。

この3つの投資先は「ローリスクローリターン投資」として、まずはじめに投資する方へおすすめする投資となります。

次に、「株式」「ソーシャルレンディング」「FX自動売買」投資です。

安定投資よりもリターンを得ることを目的とした「ミドルリスクミドルリターン投資」で、ローリスクローリターン投資の次におすすめする投資になります。

最後は、ハイリスクハイリターンの「仮想通貨」です。

仮想通貨のボラティリティは大きく、その分利益を出すことも損失を出すこともある「ハイリスクハイリターン投資」で、投資されたい方は必ず余剰資金でポートフォリオの1割程度に収めることをおすすめします。

まなすけまなこ達も購入していますが、損失で大打撃を受けてしまいました。(失敗した理由はこちら

「ローリスクローリターン」投資

「ミドルリスクミドルリターン」投資

「ハイリスクハイリターン」投資

の3つを上手く組み合わせて、自身に合った投資を見つけていきましょう。

まなすけ
実際の運用実績を見ていこう~

つみたてNISA(投信信託)

【2019年】つみたてNISAの運用実績をブログで紹介!おすすめ商品の実績は?

運用条件

  • 楽天証券を利用
  • 毎月2万円を積立投資
  • ロボアドバイザーで分散投資をしているので、先進国・新興国株式のみ1万円ずつ投資(eMAXIS Slimシリーズ)
  • ボーナス時の追加投資なし
購入価格 運用実績
2018年4月 20,000円 20,483円(+483円
2018年5月 40,000円 40,858円(+858円
2018年6月 60,000円 60,656円(+656円
2018年7月 80,000円 83,085円(+3,085円
2018年8月 100,000円 102,529円(+2,529円
2018年9月 120,000円 120,940円(+940円
2018年10月 140,000円 136,444円(-3,556円
2018年11月 160,000円 153,876円(-6,124円
2018年12月 180,000円 176,592円(-3,408円
2019年1月 220,000円 216,111円(-3,888円
2019年2月 240,000円   239,492円(-508円
2019年3月 260,000円 267,000円(+7,000円
2019年4月 280,000円 280.931円(+931円
2019年5月 300,000円 300,307円(+307円
2019年6月 320,000円 329,367円(+9,367円

ロボアドバイザー

ウェルスナビ

【2019年】WealthNavi(ウェルスナビ)の運用実績をブログで紹介!1番人気は実績も1番?

運用条件

  • WealthNavi for SBI証券を利用 ※開始当時、最低投資額が少なかったため
  • 毎月1万円を積立投資
  • ボーナス時の追加投資なし
購入価格 運用実績
2018年5月 300,000円 296,450円(-3,550円
2018年6月 300,000円 296,001円(-3,999円
2018年7月 310,000円 315,149円(+5,149円
2018年8月 320,000円 318,676円(-1,324円
2018年9月 330,000円 330,709円(+709円
2018年10月 340,000円 328,634円(-11,366円
2018年11月 350,000円 333,198円(-16,802円
2018年12月 360,000円 323,884円(-36,116円
2019年1月 380,000円 371,262円(-8,738円
2019年2月 390,000円 384,531円(-5,469円
2019年3月 400,000円 398,511円(-1,489円
2019年4月 410,000円 419,212円(+9,212円
2019年5月 420,000円 418,776円(-1,224円
2019年6月 430,000円 435,121円(+5,121円

THEO(テオ)

【2019年】THEO(テオ)の最新運用実績をブログで紹介!手数料最安の効果は?

運用条件

  • THEO(テオ)を利用
  • 毎月1万円を積立投資
  • ボーナス時の追加投資なし
購入価格 運用実績
2018年5月 100,000円 100,722円(+722円
2018年6月 100,000円 98,998円(-1,002円
2018年7月 110,000円 111,652円(+1,652円
2018年8月 120,000円 111,488円(+1,488円
2018年9月 130,000円 129,688円(-312
2018年10月 140,000円 136,011円(-3,989円
2018年11月 150,000円 144,528円(-5,472円
2018年12月 160,000円 143,215円(-16,785円
2019年1月 170,000円 165,417円(-4,583円
2019年2月 180,000円 178,246円(-1,754円
2019年3月 190,000円 189,775円(-225円
2019年4月 200,000円 201,511円(+1,511円
2019年5月 210,000円 214,433円(+4,433円
2019年6月 220,000円 221,480円(+1,480円

楽ラップ

【2019年】楽ラップの運用実績をブログで紹介!ウェルスナビとテオに勝てるのか?

運用条件

  • 楽天証券の楽ラップを利用
  • 10万円を投資して積立投資なし
  • ボーナス時の追加投資なし
購入価格 運用実績
2019年6月 100,000円 101,968円(+1,968円
まなすけ
楽ラップの特徴を一緒に復習しよう

ポイント投資

【2019年】ポイント投資の運用実績をブログで紹介!楽天ポイントとTポイントの結果は?

運用条件

  • 楽天スーパーポイント・Tポイントを利用
  • 楽天スーパーポイントは毎月500ポイント積立投資
  • Tポイントは毎月200ポイント積立投資
楽天ポイント Tポイント
投資金額 運用実績 投資金額 運用実績
2019年5月 1,000円 1,002円(+2円)
2019年6月 1,500円 1,524円(+24円) 156円 158円(+2円)

楽天を利用されている方は「楽天ポイント投資

Tポイントを利用されている方は「Tポイント投資

株式

まなすけ
記事作成中です

ソーシャルレンディング

まなすけ
記事作成中です

仮想通貨

【2019年】仮想通貨(暗号資産)の運用実績をブログで紹介!失敗した原因を教えます

運用条件

  • 仮想通貨取引所・販売所は分散して利用
  • 毎月1万円を積立購入
  • ビットコインではなくアルトコイン中心に分散購入
購入価格 運用実績
2018年4月 429,822円 578,710円(+148,888円
2018年5月 429,822円 461,953円(+32,131円
2018年6月 440,378円 440,378円(-85,471円
2018年7月 451,178円 335,291円(-115,888円
2018年8月 461,178円 252,562円(-208,616円
2018年9月 471,178円 221,678円(-249,500円
2018年10月 481,178円 232,178円(-249,000円
2018年11月 491,178円 112,878円(-378,300円
2018年12月 501,178円 143,178円(-358,000円
2019年1月 521,233円 129,338円(-392,100円
2019年2月 531,233円 169,233円(-362,000円
2019年3月 541,233円 210,552円(-330,681円
2019年4月 551,233円 290,332円(-260,901円
2019年5月 561,233円 360,000円(-201,233円
2019年6月 571,233円 345,000円(-226,233円

FX自動売買

ループイフダン

【2019年】ループイフダンの運用実績をブログで紹介!豪ドル/円で検証した結果は?

運用条件

  • アイネット証券のループイフダンを利用
  • 投資金額30万円
  • 豪ドル/円で運用
  • レバレッジは約1倍
運用実績
口座資産 評価損益 評価残高
2019年6月 302,459円 -1,494円 300,965円(+965円

トラリピ

【2019年】トラリピの運用実績をブログで紹介!豪ドル/円で検証した結果は?

運用条件

  • マネースクエアのトラリピを利用
  • 投資金額30万円
  • 豪ドル/円で運用
  • レバレッジは約1倍
運用実績
口座資産 評価損益 評価残高
2019年6月 301,023円 -494円 300,529円(+529円

まとめ

投資先 運用実績
つみたてNISA(投信信託) 329,357円(+9,367円)
ロボアドバイザー ウェルスナビ 435,121円(+5,121円)
THEO(テオ) 221,480円(+1,480円)
楽ラップ 101,968円(+1,968円)
ポイント投資 楽天ポイント 1,524円(+24円)
Tポイント 158円(+2円)
株式 自社株 2,068,000円(+1,183,000円)
ソーシャルレンディング
仮想通貨 345,000円(-226,233円)
FX自動売買 ループイフダン 300,965円(+965円)
トラリピ 300,529円(+529円)
合計 4,002,144円(+974,255円(132%))

投資で資産を増やすことができるのか!?についての回答は「増やすことはできる」です。

自社株の積立結果を見てもらうとわかりますが、長期積立を行っていると大きくプラスになる可能性があります。

5年以上の長期積立を行っているのは自社株のみですが、つみたてNISA(投資信託)やロボアドバイザー等の投資も同じです。

投資の基本である「長期・積立・分散」投資をすることで利益を生み出してくれます。

まなすけ
コツコツ積立が大切

現在は約9年以上積立購入している自社株のおかげでプラスを維持していますが、今後は自社株以外で安定した利益を生み出していきたいですね。

後は仮想通貨の価格が5年~10年後ぐらいまでに戻ってきてくれたら御の字です。

「ローリスクローリターン」投資

「ミドルリスクミドルリターン」投資

「ハイリスクハイリターン」投資

を組み合わせて、年利5%以上を目標にした資産運用を目指していきます。

この記事を見て、少しでも投資に興味を持たれた方は是非参考にしてみてくださいね。

利用しているサイト